ご当地キャラクターが集まった会場=小矢部市のクロスランドおやべ

ご当地キャラクターが集まった会場=小矢部市のクロスランドおやべ

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

小矢部にご当地キャラ集合 メルヘンパーティー

北日本新聞(2018年10月28日)

 おやべメルヘンパーティーが27日、小矢部市のクロスランドおやべをメイン会場に行われ、個性豊かな全国のご当地キャラクターが集まった。来場者と触れ合うとともにステージでそれぞれの地元をPRした。28日まで。

 新メルヘンの定義「子供から大人までが喜ぶような、わくわくするような明るく、かわいい街」に基づき、小矢部市が開いた。初日は市のシンボルキャラクターのメルギューくんとメルモモちゃんを含め、22の自治体・団体から27キャラクターが出演。滋賀県彦根市の「ひこにゃん」や新潟県の「レルヒさん」などもおり、人気を集めた。

 キャラクターはステージでダンスなどを披露し、「だるまさんが転んだ」や写真撮影で来場者と交流を深めた。小矢部市石動小学校2年の竹田和叶さんは「かわいかった。また会いたい」とうれしそうだった。参加した自治体や団体のPRコーナーのほか、ご当地グルメブースを設けた。市総合会館駐車場ではまちなかカート体験があった。

 28日は20の自治体・団体の24キャラクターが参加。俳優の猪野広樹さんのトークショーや倶利伽羅エリアを巡るツアーも行う。

砺波・南砺・五箇山 ニュース