秋の景色を楽しむ乗船客=高岡古城公園

秋の景色を楽しむ乗船客=高岡古城公園

富山県 高岡・氷見・射水 花・紅葉 アウトドア・レジャー

高岡古城公園で遊覧船運航開始 25日まで

北日本新聞(2018年11月4日)

 高岡古城公園の濠(ほり)を巡る遊覧船「利長号」「利常号」の運航が3日に始まった。乗船客は秋晴れの下、紅葉した木々を眺め、ゆったりとした時間を楽しんでいた。

 高岡商工会議所が中心市街地活性化や観光振興を目的に、毎年春と秋に運航。「池の端」の乗船場を発着し、約2キロを20分ほどかけて進む。富山市の40代女性は「紅葉がすごくきれいで、ちょっとした旅の気分を味わえた」と笑顔を見せた。

 運航は25日までで、時間は午前10時~午後5時(最終は同4時半出発)。大人700円、小学生以下200円で、3歳未満は無料。問い合わせは同商議所遊覧船係、電話0766(23)5000。

高岡・氷見・射水 ニュース