ライトアップされた「弥彦公園もみじ谷」=6日夜、弥彦村

ライトアップされた「弥彦公園もみじ谷」=6日夜、弥彦村

新潟県 燕・三条・弥彦 花・紅葉

暗闇に映える秋の彩り 弥彦公園もみじ谷

新潟日報(2018年11月8日)

 弥彦公園もみじ谷(弥彦村)のモミジが見ごろを迎えている。夜はライトアップされ、暗闇に照らし出された赤や黄色の葉が、優美な風景をつくり上げている。

 6日は小雨がちらつく天候だったが、午後7時ごろになると見物客が次々に訪れた。弥彦観光協会によると、もみじ谷周辺にはモミジなどが約300本植えられているという。

 朱色の橋「観月橋」周辺はとりわけ撮影スポットとして人気で、カメラやスマートフォンで記念撮影する人が絶えなかった。毎年訪れるという長岡市の自営業男性(48)は「昼間もきれいだが、ライトアップは幻想的な雰囲気がたまらない」と話しながら、シャッターを切っていた。ライトアップは23日までの午後5時~同9時半。

燕・三条・弥彦 ニュース