県産の土産品を選べる「みやげっと」の画面イメージ。旅先からの写真や動画も添えられる

県産の土産品を選べる「みやげっと」の画面イメージ。旅先からの写真や動画も添えられる

長野県 その他

信州土産、旅先から簡単に スマホ使った新サービス

信濃毎日新聞(2018年11月8日)

 県観光機構は7日、観光客が旅先でスマートフォンを使い、県産の土産品をそろえたオンライン上のカタログギフトを贈れるサービス「みやげっと」を始めた。カタログに旅先からのメッセージや動画も添え、SNS(会員制交流サイト)やメールで親しい人に送信できる。かさばる土産品を持ち帰りたくない、相手の住所が分からないといった場合も贈ることができ、県産品の販売拡大につなげる。

 ギフト販売サイトにアクセスできるQRコード付きPOP(宣伝カード)を、県内の観光地や交通機関、宿泊施設などに設置。観光客がスマホでコードを読み取ると、3240〜6480円(送料、税込み)の4種類のギフトコースを選んで購入できる。商品を選べる画面のURLをメールやSNSで送信し、受け取った人が注文すると後日、商品が産地から届く。

 カタログギフトを手掛けるギフトパッド(兵庫県西宮市)のサービスを活用した。注文できる商品は、県産のりんごジュース、そば、みそ、おやきなどで、サービス開始時点で1コース20点余、計100点ほどを用意した。年内にPOPを県内千カ所に設置する予定。将来的には設置場所を1万カ所に増やし、売上高は月3千万円を目指す。

 売上代金の数%は販売手数料としてPOPの設置施設に入る。県内観光地の魅力を動画などで発信してもらう効果も見込んでおり、同機構は「長野県の魅力が伝わって物産・観光の振興につながることを期待したい」としている。

長野県 ニュース