栃尾地域の寺社を巡るバスツアーで羽黒神社を訪れた参加者=長岡市小貫

栃尾地域の寺社を巡るバスツアーで羽黒神社を訪れた参加者=長岡市小貫

新潟県 長岡・寺泊・柏崎 アウトドア・レジャー

パワースポット歴史の深み体感 栃尾でツアー 長岡

新潟日報(2018年11月9日)

 長岡市栃尾地域の寺社などの「パワースポット」を巡るバスツアー「とちお修行道」が、行われた。25人が参加し、火防(ひぶせ)の神として信仰される修験者、秋葉三尺坊にまつわる歴史の地などを見学した。

 住民でつくる栃尾地域活性化委員会が毎年開いており、4日が4回目。昨年までは48キロのコースを歩いたが、参加しやすいようバスに変更した。

 一行は地元ガイドの案内を受け、三尺坊が神通力を得たとされる岩野蔵王堂など11カ所を回った。小貫の羽黒神社はカシの木が育つ北端とされる。幹が大小十数本に分かれたカシの巨木を前に、参加者は「鳥肌が立った」「ぞわぞわする」と"霊験"を体験した。

 栃尾宮沢の主婦(70)は「地元にいても寺社は意外と巡らない。趣があり、改めて良さに気付いた」と話した。

長岡・寺泊・柏崎 ニュース