見頃を迎えている園内の紅葉=11月18日、福井県鯖江市西山公園

見頃を迎えている園内の紅葉=11月18日、福井県鯖江市西山公園

福井県 鯖江・武生・越前海岸 花・紅葉

鯖江で「もみじまつり」 食と芸術、ライトアップも

福井新聞(2018年11月20日)

 福井県鯖江市西山公園の紅葉が見頃を迎え、赤や黄色に色づいた木々が訪れた人を魅了している。11月24、25の両日には「第13回さばえもみじまつり」(福井新聞社後援)が開かれ、秋景色が広がる公園内や周辺で多彩な催しが繰り広げられる。

 同公園は約1600本のモミジが彩る紅葉狩りの名所。今月中が見頃で、夜間は30日までの午後6時から9時までライトアップも行われている。

 もみじまつりは食や芸術といった"秋満載"の企画を用意。公園中央広場では、ぜんざいや豚汁、焼き芋などを振る舞う。市嚮陽会館では市内12店の菓子店が集まる「菓子博」が開かれ、各店自慢の品が味わえる。女子高生でつくる市役所JK課考案のオリジナルスイーツも並ぶ。

 同会館と市まなべの館では23~27日に市美術展が開催され、絵画や彫刻、写真など多彩な作品を楽しむことができる。

 もみじまつりは午前10時~午後4時。問い合わせは鯖江観光協会=電話0778(52)2323。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース