他の野鳥と並んで羽を休めるコウノトリ(右)=七尾市舟尾町

他の野鳥と並んで羽を休めるコウノトリ(右)=七尾市舟尾町

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく アウトドア・レジャー

コウノトリ、七尾に飛来 他の野鳥と一緒に羽休め

北國新聞(2018年11月23日)

 国の特別天然記念物コウノトリが七尾市舟尾町に飛来した。22日、他の野鳥と並んで水田で羽を休める姿に愛鳥家らが目を細めた。
 コウノトリはダイサギやアオサギなどと並んで、土の中の餌をついばむなどしていた。環境省の希少野生動植物種保存推進員を務める時国公政さん(77)=同市大津町=によると、取り付けられた足環(あしわ)から、2014年2月と昨年4月に市内で確認された同じ個体とみられる。
 時国さんは「ここは豊かな自然があって野鳥の宝庫だ。コウノトリも気に入ってくれているのかな」と話した。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット