舞台あいさつ後に来場者から贈られたリンゴを受け取る鉄拳さんと山本監督(中央奥)

舞台あいさつ後に来場者から贈られたリンゴを受け取る鉄拳さんと山本監督(中央奥)

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

鉄拳さん松本で舞台あいさつ 原作の映画公開記念し

信濃毎日新聞(2018年11月25日)

 お笑いタレント鉄拳さん(大町市出身)のパラパラ漫画を原作とした映画「家族のはなし」の公開が始まり、鉄拳さんと山本剛義監督(44)が24日、松本市のイオンシネマ松本で舞台あいさつした。

 リンゴ農家に生まれた青年が上京、挫折を経験して葛藤しながらも、郷里で見守る両親とのつながりの深さに気付くストーリーだ。俳優の岡田将生さんが主演し、23日に全国で公開が始まった。

 舞台あいさつは鉄拳さんの希望で実現。鉄拳さんは「(会場は)友達ばっかり。みんな宣伝して」と笑いを誘っていた。山本監督は「ぐっとくる作品。温かい気持ちになってくれればいい」と話した。

 鉄拳さんの小学生時代の同級生という女性は「ありそうな日常の中で(親子の思いが)描かれていて共感できた」と何度も涙を拭っていた。

 原作は信濃毎日新聞社が2013年に企画特集で掲載し、日本新聞協会の新聞広告賞も受賞した。映画は長野市の長野千石劇場でも来年1月から上映予定という。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット