長野県 軽井沢・佐久・小海線沿線 アウトドア・レジャー

佐久の道の駅「ヘルシーテラス佐久南」 来場50万人達成

信濃毎日新聞(2018年12月3日)

 佐久市伴野の中部横断道佐久南インターチェンジ近くにある道の駅「ヘルシーテラス佐久南」で2日、昨年6月のプレオープンからの来場者が50万人に達した。青木栄治駅長によると、見込みより3、4カ月早い達成。道の駅内で式典を行い祝った=写真。

 道の駅は昨年7月に正式オープンし、佐久浅間農協(佐久市)と樫山工業(同)の共同体が指定管理者。佐久市の農家など約530人の出荷者組合員が生産した農産物の直売所やレストランなどがある。プルーンやリンゴといった地場産品が人気で関東地方など県外から訪れる人も多く、「夏場の店内はお祭り状態」と青木駅長。

 来場者はレジの通過人数で算出。50万人目となった群馬県前橋市の神山宏さん(61)らが式典でくす玉を割った。神山さんは妻と佐久市内の酒蔵を訪れる途中で初めて道の駅に立ち寄ったという。「50万人目になれてラッキーです」と喜び、地元産のリンゴやシクラメンを記念品として受け取った。

軽井沢・佐久・小海線沿線 ニュース

軽井沢・佐久・小海線沿線
イベント

軽井沢・佐久・小海線沿線
スポット