佐久市野沢の書店に平積みにされた絵本「ぴんころさまのおすそわけ」

佐久市野沢の書店に平積みにされた絵本「ぴんころさまのおすそわけ」

長野県 軽井沢・佐久・小海線沿線 その他

健康・長寿の「ぴんころ地蔵」 佐久のシンボル、絵本販売

信濃毎日新聞(2018年12月4日)

 佐久商工会議所(佐久市)が作った絵本「ぴんころさまのおすそわけ」の販売がこのほど始まった。長寿を願う県内外のお年寄りらが訪れる「長寿地蔵尊(ぴんころ地蔵)」がある佐久市野沢地区の商店を中心に現在13店舗で販売。読み聞かせや贈り物に使われることで「地域のシンボル」(佐久商議所)である地蔵が幅広い世代に親しまれることを期待している。

 絵本は同商議所が2月に出版。200部を発行し、市内の小学校や保育園など約70カ所に寄贈するなどした。フェルト生地で作った人形の背景にセットを設け、各シーンを撮影。「ぴんころさま」にお供えをした男の子「佐吉」ら登場人物に温かい思いが広がる物語だ。

 店頭での販売希望や「親族に贈りたい」といった要望が多く寄せられ、同商議所は10月に2千部を増刷。11月から店頭販売を始めた。野沢地区では酒造会社や眼鏡店でも販売しており、商議所は「地元の地蔵を知ってほしいという思いの表れではないか」。

 西沢書店は11月上旬から25冊ほどを販売。「親族への贈り物用として買う人が多い。県内外に地蔵の魅力が伝わってほしい」と期待する。

 A4判32ページで1冊1300円(税別)。問い合わせは同商議所(電話0267・62・2520)へ。

軽井沢・佐久・小海線沿線 ニュース

軽井沢・佐久・小海線沿線
イベント

軽井沢・佐久・小海線沿線
スポット