新潟県 上越・妙高・糸魚川 祭り・催し

糸魚川 玄関口色とりどりに

新潟日報(2018年12月7日)

 糸魚川市大町1の駅前ヒスイロードで「ヒスイロードイルミネーション」が始まった。街の玄関口である糸魚川駅日本海口前に明かりでにぎわいを生もうと昨年に続いて点灯した。

 イルミネーションは地元事業者や東北電力などが協力して行った。日本海口前からみいちゃん通り交差点までのアーケード約100メートルに青や白、緑など色とりどりに輝く電飾がともった。

 点灯式が11月30日に行われた。糸魚川サクソフォン倶楽部(くらぶ)のムーディーな演奏の中、電飾が一斉に輝くと、「わあ」「きれい」と声が上がった。

 イルミネーションの実行委員長を務める糸魚川駅前銀座商店街振興組合理事長の山岸栄治さん(62)が「2年目のイルミネーションもできた。来年はもっと広い範囲でできるようにしたい」と話した。点灯は来年2月28日まで。時間は午後4時から終日。

上越・妙高・糸魚川 ニュース