土の中から次々に掘り出されたレンコン=長野市若穂綿内

土の中から次々に掘り出されたレンコン=長野市若穂綿内

長野県 長野市周辺 グルメ

丸々レンコン、土から続々 長野で収穫最盛期

信濃毎日新聞(2018年12月14日)

 長野市若穂綿内で、年越しの食卓にも並ぶレンコンの収穫が最盛期を迎えている。ぬかるんだ畑からは、丸々と太ったレンコンが次々と掘り出された。

 農家の堀重文さん(39)は13日、「手っくわ」と呼ばれる道具を使って父親と一緒に収穫作業。ぬかるみの中に入り、傷めないように丁寧に土の中からレンコンを掘り出して並べた。「8月の台風で一部の葉が傷んだので、養分が届いているか心配していた」というが、その後の好天もあって「大きめの出来」と笑顔。中には長さ1メートル、重さ2キロを超えるものもあった。

 収穫は9月中旬に始まり、根がしっかり出来上がる今の時季が旬だという。堀さんは「レンコンは体を温める作用もあるので、いっぱい食べてほしい」と話していた。

長野市周辺 ニュース