新潟県 上越・妙高・糸魚川 その他

冬の道スマホで 上越・高田河川国道事務所 モニター募集

新潟日報(2018年12月19日)

 国土交通省高田河川国道事務所は、降雪などで幹線道路に発生した通行止めなどの情報を、スマートフォンで通知する社会実験「上越ふゆみち情報配信社会実験」のモニターを募集している。実験後にアンケートを行い、有効性を確認する。

 社会実験は3年目で、対象区間は上越、糸魚川、妙高市の国道8号と18号、北陸自動車道、上信越道。専用アプリをインストールすると通行止めなどの発生や解消が自動的に通知され、現場付近のライブカメラ画像も確認できる。

 期間は来年3月10日まで。募集は随時。「高田かわこくモバイル」(スマートフォン用)にアクセスし、モニター登録すると、インストール用のURLを記載したメールが送られる。3月上旬ごろ、アンケートに答える。

 問い合わせは上越ふゆみち情報配信社会実験事務局。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット