イノシシをかたどったしめ縄を飾った高床建物=小矢部市の桜町JOMONパーク

イノシシをかたどったしめ縄を飾った高床建物=小矢部市の桜町JOMONパーク

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

イノシシ形のしめ縄設置 小矢部

北日本新聞(2018年12月27日)

 小矢部市民有志でつくる「桜町石斧(せきふ)の会」は26日、桜町JOMONパークの高床建物に巨大なしめ縄を飾った。

 来年のえとのイノシシをかたどっており、古代米のわらを使った手作りの品。大きさは縦2・5メートル、横3・6メートルで、鼻の穴はわらじで表現した。会員6人が設置作業に取り組んだ。来年1月12日の火占いまつりで燃やす。

砺波・南砺・五箇山 ニュース