長野県 伊那路 グルメ

地元産イノシシ使った「猪鍋」発売中 根羽の「ネバーランド」

信濃毎日新聞(2019年1月1日)

 下伊那郡根羽村の複合観光施設ネバーランドが、村内で捕獲したイノシシを使った「猪鍋(ししなべ)」を考案し、販売を始めた。試行錯誤の末の自信作で、店長の菊地暁さん(37)は「何とか亥(い)年に間に合いました」と笑う。
 2018年からジビエ(野生鳥獣肉)を活用した商品開発に力を入れている。猪鍋には、同施設内の解体・加工施設場で下処理した肉や骨を使用。地場産のそば粉を使ったそば団子も入れ、信州らしさにこだわった。
 最大の特徴は「豚骨スープがあるなら」と思い付いた「猪骨(ししこつ)スープ」。一晩掛けて煮出す濃厚な味は人気を博すか―。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット