すごろくを楽しむ子ども=1月3日、福井県坂井市の県児童科学館

すごろくを楽しむ子ども=1月3日、福井県坂井市の県児童科学館

福井県 あわら・坂井 祭り・催し アウトドア・レジャー

すごろくやこま、昔の遊びに歓声 県児童科学館で体験催し

福井新聞(2019年1月5日)

 福井県坂井市の県児童科学館で1月7日まで、昔ながらのお正月遊びを楽しめる催しが開かれている。親子連れらがすごろくやこま回しなどを満喫している。

 同館の恒例行事で、八つの遊びを用意した。この日は開館と同時に親子連れが続々。会場を巡り、すごろくや福笑い、羽根突き、こま回しなど日本伝統の遊びに親しんだ。

 母親と訪れた坂井市の男児(4)は「すごろくが面白い」と笑顔。大きなさいころを夢中で振っていた。時間は午前9時半~午後4時半。

あわら・坂井 ニュース