コシノフユザクラを押し花にしたカード=県中央植物園

コシノフユザクラを押し花にしたカード=県中央植物園

富山県 富山・八尾 花・紅葉 祭り・催し その他

受験生に「散らない桜カード」 中央植物園12日配布

北日本新聞(2019年1月10日)

 受験生を応援しようと県中央植物園(富山市婦中町上轡田)は12日、花びらが散りにくい県固有種「コシノフユザクラ」を押し花にした「散らない桜カード」を先着200人に配布する。

 コシノフユザクラは世界で県東部でしか発見されておらず、2007年に同園が新品種として発表した。晩秋と春の二季咲きで、満開後も花びらが散らず白色からピンク色に変わる。

 カードは11年から毎年配布し、受験生のお守りとして人気を集めている。キャッシュカードほどの大きさ。同園スタッフが昨年春に花を採取し、美しい仕上がりになるよう素早く処理した。「サクラサク春をお祈り申し上げます」とメッセージを添えた。

 12日は午前9時から園内のサンライトホールで配布する。対象は受験生か、その家族。カードは無料だが、入園料(大人300円、高校生以下無料)が必要になる。問い合わせは同園、電話076(466)4187。

富山・八尾 ニュース