武水別神社で行われた「透子のセカイ」の撮影=昨年12月

武水別神社で行われた「透子のセカイ」の撮影=昨年12月

長野県 長野市周辺 祭り・催し

ロケツーリズムを考える 千曲で23日、事例紹介など

信濃毎日新聞(2019年1月10日)

 千曲市は23日、ロケツーリズムをテーマにしたシンポジウムを市戸倉創造館で開く。市内では昨年、人気漫画「4月の君、スピカ。」の実写映画の撮影などがあり、市はロケツーリズムの活発化を模索。全国の事例紹介やパネル討論を通じて、映画やテレビドラマのロケ地を生かした観光誘客について考える。

 シンポでは、ロケ誘致によるまちづくり支援などをしている会社「地域活性プランニング」(東京)の藤崎慎一社長が基調講演し、ロケツーリズムの効果などを解説。市観光交流課の担当者はこれまで市内で撮影が行われた作品について報告し、今後の展望も話す。市内を中心に撮影された映画「透子のセカイ」にも登場するあんずジャムコッペパンの試食もある。撮影を機に戸倉上山田商工会(千曲市)などが現在も開発中だ。

 市観光交流課は「ロケツーリズムに理解を深め、取り組みを知ってほしい」と呼び掛けている。午後2時から。無料。18日までに申し込む。問い合わせは同課(電話026・275・1753)へ。

長野市周辺 ニュース