結束を固める(前列左から)大石、小島、西川GM、田端強化部長、クルーニー、高橋通訳(後列左から)石尾、小松、長谷川、新井、後藤=金沢市内のホテル

結束を固める(前列左から)大石、小島、西川GM、田端強化部長、クルーニー、高橋通訳(後列左から)石尾、小松、長谷川、新井、後藤=金沢市内のホテル

石川県 金沢市周辺 その他

ツエーゲン金沢 新体制とユニホームを発表

北國新聞(2019年1月12日)

 ツエーゲン金沢の2019年新体制&ユニホーム発表会は11日、金沢市の金沢東急ホテルで行われた。新戦力9人のうち、4人が世代別の日本代表経験者。西川圭史ゼネラルマネジャーは「主力が多く残り、有望選手も補強できた」と全26選手の布陣に自信を見せ、開幕ダッシュと昨季13位からの飛躍を誓った。
 田端秀規強化部長は「柳下正明監督が掲げる『仕掛けるサッカー』を実践できるメンバー」と新チームを評した。試合では、ロシアW杯でコスタリカ代表に予備登録されたという身長193センチのクルーニーと昨季9得点の186センチ・垣田裕暉がツートップを組む予定。
 背番号が決定したほか、ツエーゲン金沢U-18のGK上田樹がトップチームに入った。ファン約60人が見守る中、体調不良で欠席のFW窪田稜を除く新戦力8人がそれぞれ自己アピールした。U-21代表歴があるFW小松蓮は「クロスからのゴールが持ち味。得点を量産し、東京五輪を狙う」と宣言。クルーニーは「日本の伝統にも興味がある」と新生活に期待を膨らませた。
 チームは15日に新年の初練習を行い、16日~2月16日に宮崎県内でキャンプを実施する。
 Jリーグは11日、2019年の開幕カードを発表した。金沢は2月24日に栃木県グリーンスタジアムで栃木SCと開幕戦(時間未定)を行う。ホーム開幕戦は第4節のFC町田ゼルビア戦(3月17日午後2時・石川県陸上競技場)となる。

金沢市周辺 ニュース