椀子ヴィンヤードで昨年秋開かれたブドウの収穫体験

椀子ヴィンヤードで昨年秋開かれたブドウの収穫体験

長野県 上田・小諸 祭り・催し

丸子産ブドウのワイン、味わって 上田で2月「楽しむ会」

信濃毎日新聞(2019年1月15日)

 上田市丸子地域産のワインを味わう「ワインを楽しむ会in丸子」が2月2日、丸子文化会館で開かれる。ワイン大手メルシャン(東京)の自社管理畑「椀子(まりこ)ヴィンヤード」がある地元関係者でつくる「陣場(じんば)台地研究委員会」が地元産ブドウを使ったワインを味わおう―と企画。定員150人で参加者を募っている。

 メルシャンが椀子ヴィンヤード産ブドウを使って醸造したワイン6種類と、別のメーカー産による2種類を提供。2016年の伊勢志摩サミットで提供された赤ワイン「オムニス」シリーズも含む。メルシャンの醸造所スタッフらも参加し、各年代のブドウの出来具合などを解説する。

 参加者はグラスを1個100円で買い、これとは別に1杯200円から1500円のワインのチケットを購入する。希望者は丸子地域自治センター産業観光課(電話0268・42・1037)へ。

上田・小諸 ニュース

上田・小諸
イベント

上田・小諸
スポット