青空に映える紅梅の赤い花やピンクのつぼみ=1月22日、福井県福井市中央公園

青空に映える紅梅の赤い花やピンクのつぼみ=1月22日、福井県福井市中央公園

福井県 福井・永平寺 花・紅葉

青空に映える華やか紅梅 福井市中央公園で開花

福井新聞(2019年1月23日)

 福井県福井市中央公園の紅梅が咲き始めている。1月22日の同市内は雨が降ったりやんだりのぐずついた天気となったが、時折晴れ間がのぞき、色づいた花びらやピンクのつぼみが青空に映えていた。

 公園北側の日当たりのいい場所に梅の木が4本あり、いずれもつぼみが膨らみはじめている。そのうち2本は数輪が開花し、直径2センチほどの花びらに水滴が浮かび、しっとりとした雰囲気。真っ赤な姿は華やかで、公園を訪れた人に新春の風情を届けている。

 通りかかった75歳の女性は「紅梅のりんとした雰囲気が大好き。例年3月ごろが見頃だけど、今年は早いですね」と話していた。

福井・永平寺 ニュース