ジビエ料理を試食する参加者=小松市第一地区コミュニティセンター

ジビエ料理を試食する参加者=小松市第一地区コミュニティセンター

石川県 加賀・白山・小松 グルメ

ジビエ料理、料理人が学ぶ 「こまつ地美絵」1日開幕

北國新聞(2019年1月31日)

 小松市内の飲食店でジビエ料理の特別メニューを提供する「こまつ地美絵(じびえ)食の祭典」は1日、和洋中の計23店舗で始まる。開幕を控えた30日は、市第一地区コミュニティセンターで調理研修会が開かれ、参加店舗の料理人が、適切な料理法などを学んだ。
 いしかわジビエ利用促進研究会アドバイザーの點田(てんだ)賢司さんが講師を務めた。参加者は、祭典で提供予定の治部煮やカレー、グラタンを試作し、味付けや調理法について意見交換した。
 2月17日まで行われる祭典は、小松商工会議所のこまつ地美絵実行委員会が主催し、今年で6回目。地場産品に親しんでもらうため、参加店舗には九谷焼の器を貸し出す。市内の酒蔵はロゴ入り日本酒を販売する。

加賀・白山・小松 ニュース