イートインスペース(奥)を備える店内

イートインスペース(奥)を備える店内

長野県 上田・小諸 温泉 グルメ スイーツ

別所温泉で食べ歩き楽しんで 北向観音参道に新店舗

信濃毎日新聞(2019年2月9日)

 上田市別所温泉の北向観音に向かう参道で営業する飲食店「ハレterrace(テラス)」が、食べ歩きできるメニューを設定し、温泉街のにぎわいに一役買っている。

 近くの旅館「桂荘」を経営する小林弘忠さん(53)が旅行客らに楽しんでほしいと、2、3年ほど空き店舗となっていたスペースを改装し、昨年末にオープンさせた。温泉街を食べながら歩ける物を―と、たこ焼きや揚げパン、クレープを扱う。30席ほどの客席とテーブルもある。

 別所温泉観光協会の倉島博会長(55)は「参道が明るくなった」と話す。小林さんは「別所温泉の旅を楽しみ、来て良かったと思ってもらえる場所にしたい」としている。

 桂荘のハレテラスの1店舗目は2017年、ジェラート専門店として北向観音下駐車場近くにオープン。20種類以上そろえたジェラートの評判が良く、昨年、市内に2、3店舗目を出店した。

 今回の4店舗目はさらに温泉客らに回遊してもらおうと考えた。営業時間は午前9時半から日没ごろまで、不定休。問い合わせは旅館桂荘(電話0268・38・2047)へ。

上田・小諸 ニュース

上田・小諸
イベント

上田・小諸
スポット