「酒蔵開放2019」のチラシ

「酒蔵開放2019」のチラシ

福井県 あわら・坂井 特産

3月3日「酒蔵開放」 酒かすはがし、利き酒も

福井新聞(2019年2月19日)

 福井県坂井市丸岡町山久保の久保田酒造は3月3日、毎年恒例の「酒蔵開放」を行う。酒かすはがし体験や利き酒コンテスト、早朝に搾った純米吟醸生酒や大吟醸生原酒の特別販売など、酒蔵ならではの多彩な催しがある。

 酒かすはがし体験は毎年人気の企画。午前10~11時半に無料で楽しめる。3種類の銘柄を当てる利き酒コンテストは同10~11時半と午後0時半~同2時の2回。搾りたての酒の購入者には、オリジナルラベル揮毫(きごう)のサービスがある。同酒造の酒かすで育てた「吟醸ブタ」のトンテキや角煮、ギョーザも販売する。

 午前10時~午後3時。当日は混雑が予想されるため、同酒造は、えちぜん鉄道下兵庫こうふく駅(JR丸岡駅経由)発着と、坂井市役所丸岡支所(一筆啓上茶屋、霞の郷経由)発着の無料送迎バスを運行する。問い合わせは同酒造=電話0776(66)0123。

あわら・坂井 ニュース