稲穂とトキの羽をイメージしたシンボルマークがあしらわれたE7系の外観イメージ図(JR東日本新潟支社提供)

稲穂とトキの羽をイメージしたシンボルマークがあしらわれたE7系の外観イメージ図(JR東日本新潟支社提供)

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し 鉄道

上越新幹線E7系 車両やシート展示 3月、新潟駅

新潟日報(2019年2月27日)

 3月のダイヤ改正に合わせて、上越新幹線「とき」「たにがわ」に新たに投入されるE7系の車両やシートの展示が、JR新潟駅構内で行われる。

 E7系車両は3月16日に運用が始まり、車体には稲穂とトキの羽をイメージしたシンボルマークがあしらわれる。

 2日には同駅新幹線ホームで車両が展示される。車両の中には入れない。展示時間は午前11時36分ごろ~午後0時15分ごろ。

 1~17日午前10時ごろ~午後4時ごろには、グリーン車よりランクが上の「グランクラス」で使用される専用シートが同駅新幹線コンコースで展示される。1、3、8~10、15~17日の午前10時~正午、午後2~4時、2日の午前10時~午後4時にはシートに座って、座り心地を楽しめる。

 また、16日には午前7時20分ごろから、同駅新幹線ホームで出発式が行われる。東京学館新潟高校(新潟市中央区)の書道部がパフォーマンスを披露する。

 イベントは改札内のため、新幹線に乗らない場合は入場券が必要になる。

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット