華やかなランが並ぶ会場=県中央植物園

華やかなランが並ぶ会場=県中央植物園

富山県 富山・八尾 花・紅葉 祭り・催し

ラン華やか363点 3日まで県中央植物園

北日本新聞(2019年3月2日)

 北陸最大規模のラン展「県蘭まつり大会」が1日、富山市婦中町上轡田の県中央植物園で始まり、来場者が華やかな花に見入っている。3日まで。

 県蘭協会(会長・堂故茂参院議員)と同園が毎年開き、47回目。会員41人が丹精込めて栽培した洋ランや東洋ラン、国内に自生するラン計363点がずらりと並ぶ。ことしは東洋ランの出品が例年より多く、出品数は昨年より50点ほど増えた。来場者は「きれいだね」と話したり、花を撮影したりしながら楽しんでいた。

 5月の改元に合わせ、「シンビジウム シンノウ」や「カトレヤ プリンセス ミチコ」など皇室にちなんだ名前が付いた約20品種のうち、全国から集めた10品種を並べた特別展も開かれている。

 オープニングでは、中田政司園長、長谷川道隆花と緑の銀行専務理事、堂故県蘭協会長、岡田拓郎大会実行委員長、織田北日本新聞社編集局長らがテープカットした。北日本新聞社協賛。

 ▽県蘭協会長賞=釣千恵子(射水)▽県知事賞=伍島勝夫(富山)▽県中央植物園長賞=山下健信(同)▽北日本新聞社長賞=吉浦三男(立山)▽北日本放送社長賞=岡本益男(同)▽富山テレビ放送社長賞=岩峅悦郎(富山)▽チューリップテレビ社長賞=朽木律子(同)▽県議会議長賞=森田繁義(滑川)▽県教育委員会賞=吉田一義(小松)▽大会実行委員長賞=信濃宗義(立山)▽富山市長賞=竹田孝正(同)▽高岡市長賞=土井日出男(同)▽射水市長賞=舘一矩(高岡)▽魚津市長賞=中西滋春(射水)▽氷見市長賞=嶋尾正人(氷見)▽滑川市長賞=金坂雅人(魚津)▽黒部市長賞=黒田悟司(富山)▽砺波市長賞=岡田拓郎(同)▽小矢部市長賞=長徳千賀(射水)▽南砺市長賞=渡邊紘一(立山)▽県町村会長賞=轡田宏(富山)▽県農協中央会長賞=日高洋志(同)▽花と緑の銀行理事長賞=畠義則(高岡)

富山・八尾 ニュース