多くの人形が出迎えてくれる「町屋の人形さま巡り」=1日、村上市大町

多くの人形が出迎えてくれる「町屋の人形さま巡り」=1日、村上市大町

新潟県 村上・胎内 祭り・催し

村上・人形さま巡り開幕 にぎやか20回目の春

新潟日報(2019年3月4日)

 城下町・村上の春の恒例イベント「町屋の人形さま巡り」が3月1日、新潟県村上市中心部の旧町人町一帯で始まった。今回は20回の節目に当たり、73軒の参加店が約4千体のさまざまな人形を飾って、にぎやかに観光客を出迎えている。

 商店主らでつくる「村上町屋商人(あきんど)会」が主催。同市大町で開かれた開幕式には約150人が参加した。吉川美貴・実行委員長が「おもてなしの心という原点に立ち返り、100年先の村上をつくる出発の年にしたい」とあいさつした。

 早撰堂では約200年前のひな人形などを展示。総合学習の授業で訪れた村上小5年の女子児童(11)は「古い人形がいっぱい。歴史を感じた」と話した。

 4月3日まで。3月21日からは着物で散策する「着物でぶらり」や、軽食をつまみながら町歩きする「食べ歩きぷちグルメ」も同時開催される。

 問い合わせは市観光協会、0254(53)2258。

村上・胎内 ニュース

村上・胎内
イベント

村上・胎内
スポット