4月26日に営業を始める「カゴメ野菜生活ファーム富士見」=富士見町

4月26日に営業を始める「カゴメ野菜生活ファーム富士見」=富士見町

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 アウトドア・レジャー グルメ

カゴメ「野菜のテーマパーク」 4月、富士見にオープン

信濃毎日新聞(2019年3月7日)

 食品大手のカゴメ(名古屋市)は6日、諏訪郡富士見町で建設している体験型観光施設「カゴメ野菜生活ファーム富士見」を4月26日にオープンすると発表した。同社初の観光施設で、野菜の収穫や調理を体験できる「野菜のテーマパーク」として首都圏からも集客する。野菜ジュースを生産する隣接の富士見工場の見学もできる。

 旬の野菜を扱うレストランや、地域の特産品の販売店を設ける。周囲の農場で季節に応じてトマトやトウモロコシの苗植え・収穫体験、地場産野菜を材料に使った調理体験を楽しめる。無料の工場見学では製造ラインの大型タンクに映像を映すプロジェクションマッピングで野菜ジュースができるまでを紹介する。

 営業期間は4〜11月で、農閑期の12月〜翌年3月は休業予定。火曜日休館(4月30日は営業)。午前10時〜午後6時に営業する。入場無料。収穫体験と調理体験の料金はそれぞれ1人500〜1500円程度。両体験と工場見学はいずれも事前予約が要る。6日に新施設のホームページで受け付けを始めた。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット