店内を華やかに彩るつりびなやちりめん細工=3月7日、福井県鯖江市本町2丁目

店内を華やかに彩るつりびなやちりめん細工=3月7日、福井県鯖江市本町2丁目

福井県 鯖江・武生・越前海岸 祭り・催し

色鮮やかつりびな、ちりめん細工  鯖江市、400点展示

福井新聞(2019年3月8日)

 福井県鯖江市のちりめん細工教室生による「つり雛とちりめん遊び展」が3月8日から、同市本町2丁目の呉服店「きものサロンまるよ」で開かれる。春を感じさせる華やかな作品約400点が店内を彩る。10日まで。

 同店を営んでいる女性(59)はちりめん細工の魅力を広めようと店内で教室を開催しており、2年に1回作品展を開いている。今回は女性と市内外の生徒22人の作品を並べた。

 天井から所狭しと並ぶつりびなは、色鮮やかな花や野菜、動物などをモチーフに作られている。ちりめん細工は、小紋柄の古布で作ったイノシシが目を引く。生徒らのたんすに眠っていた着物を活用している作品が多く、手作りや着物の生地ならではの温かみを感じさせる。

 店は午前10時~午後7時。女性は「2年がかりの大作もある。春を感じて明るい気持ちになってもらえたら」と話している。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント

鯖江・武生・越前海岸
スポット