新酒で乾杯する会員

新酒で乾杯する会員

富山県 砺波・南砺・五箇山

純米大吟醸 新酒で乾杯 成政トラストの会が開吟祭

北日本新聞(2019年3月11日)

 南砺市舘(福光)の地酒・成政を会員制で楽しむ「成政トラスト吟醸の会」(加藤昭悦会長)は9日、市福光公民館で開吟祭を開き、会員が純米大吟醸の新酒を味わった。

 加藤会長があいさつし、武田慎一県議が祝辞を述べた。杜氏(とうじ)の林成明さん(46)が「丹精込めてつくりました」と述べ、搾りたての「トラスト酒」が2升5合入った瓶を、蔵元の山田喜代美成政酒造社長、加藤会長、会員代表へとリレーで渡した。

 会員ら50人で乾杯し、コメのうま味がしっかり引き出された生酒を心ゆくまで楽しんだ。

砺波・南砺・五箇山 ニュース