電飾に彩られた段々畑

電飾に彩られた段々畑

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

段々畑彩る幻想の帯 上平でライトアップ

北日本新聞(2019年3月17日)

 南砺市上平地域の楮(こうず)集落で16日、段々畑を照らすイベント「五箇山だんだん畑ライトアップ」が行われ、来場者が幻想的な景色やコンサートを楽しんだ。

 小林誠総代ら住民が地域活性化のために毎年開いている。農期にカボチャや赤カブを育てている段々畑の縁を、長さ計500メートルの発光ダイオード(LED)で飾り、ランタンも100個置いた。雪が残る6段ほどの畑がオレンジや青の光の帯で彩られた。

 集会場ではイノシシ汁や、段々畑で採れたカボチャのマフィン、赤カブの菜飯などで来客をもてなした。歌手やバンド5組によるフォークコンサートも開かれ、訪れた人たちは多彩な催しを満喫した。

砺波・南砺・五箇山 ニュース