晴れ着姿で智恵と多福を願う子ども=小立野4丁目の曹洞宗天徳院

晴れ着姿で智恵と多福を願う子ども=小立野4丁目の曹洞宗天徳院

石川県 金沢市周辺 その他

十三詣り、大人の一歩 金沢の天徳院、26人が多福願う

北國新聞(2019年3月25日)

 数え年で13歳の子どもが虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)に詣でて智恵(ちえ)を授かる「十三詣(まい)り」(北國新聞社後援)は24日、小立野4丁目の曹洞宗(そうとうしゅう)天徳院で営まれた。今春から中学に入学する26人が晴れ着姿で多福を願い、大人への最初の一歩を踏み出した。
 子どもたちは思いを込めた漢字一字を写経代わりに奉納した。虚空蔵菩薩像の前で僧侶が経を転読し、経典で子どもたちの頭と肩を軽くたたいて智恵を授けた。本堂でも焼香し、先祖に成長を報告した。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット