千曲市でロケした映画「4月の君、スピカ。」の公開に合わせ、提供を始める「スピカ丼」

千曲市でロケした映画「4月の君、スピカ。」の公開に合わせ、提供を始める「スピカ丼」

長野県 長野市周辺 グルメ

食べてね、ステキなピカタ「スピカ丼」 千曲でロケの映画応援

信濃毎日新聞(2019年4月5日)

 千曲市稲荷山の稲荷山温泉ホテル杏泉閣は5日、映画「4月の君、スピカ。」が同日に全国公開されるのに合わせ、公開応援メニュー「ステキな☆ピカタ丼...略してスピカ丼」の提供を館内のレストランで始める。市内を主なロケ地に撮影された映画を、メニューを通じて盛り上げようと企画。地域活性化の一翼を担いたいとしている。

 スピカ丼は、豚肉に小麦粉や卵、チーズを付けて焼く「ピカタ」をご飯に載せ、みじん切りしたパセリで無数の星を表現。星形に切ったニンジンと大根を添えた。おとめ座の1等星スピカが、星座絵では女神が手にした麦の穂の位置にあることにちなみ、小麦粉を使ったメニューを採用したという。

 映画は人気漫画の実写化。市内の小中学校や戸倉宿キティパークなどで撮影され、地元の高校生らも多数エキストラとして出演する。杏泉閣のレストランは地元住民の利用が多いといい、「地元でロケされた映画を、地元の良さを再認識するきっかけにしてほしい」と料理長の宮川雄太さん(34)。「ロケ誘致の取り組みを応援したい」と、今後も市内で映画撮影があれば、それにちなんだメニューを考案していくつもりだ。

 スピカ丼は1食800円で提供は5月末まで。杏泉閣のレストランは午前11時半〜午後2時半に営業している。

長野市周辺 ニュース