県営松本空港から札幌に向けて離陸した紺色の新しいFDA機

県営松本空港から札幌に向けて離陸した紺色の新しいFDA機

長野県 松本・上高地・美ヶ原 その他

ぴかぴか飛行機、松本の空に 「来た、来た」ファン歓迎

信濃毎日新聞(2019年4月11日)

 フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)が3月に導入した紺色の13号機が10日、松本市の県営松本空港に初飛来した。送迎デッキには航空機ファンら約20人が集まり、新機体を歓迎した。

 この日は雪や雨で松本空港周辺が視界不良となり、福岡空港(福岡市)からの便が約20分遅れで到着。午前11時50分ごろ姿を見せると、ファンは「来た、来た」と声を上げ、シャッターを切った。

 13号機は同日午後0時半ごろ、ファンに見送られながら、札幌線として新千歳空港に向けて飛び立った。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース