浴衣姿や仮装姿で走る参加者

浴衣姿や仮装姿で走る参加者

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し

温泉街、仮装で快走 SPAマラソン in うなづき

北日本新聞(2019年4月14日)

 浴衣姿や仮装で走る「SPAマラソンinうなづき」が13日、黒部市宇奈月温泉一帯で行われ、県内外の約120人が晴れ渡った空の下、温泉街を笑顔で駆け抜けた。

 温泉街の活性化と魅力アップを目指し、有志でつくる実行委員会(小柳勇人委員長)が2009年から開催。宇奈月国際会館セレネを発着点に峡谷コース(8キロ)と温泉コース(4キロ)を設定した。

 宇奈月温泉総湯「湯めどころ宇奈月」前では仮装やパフォーマンスの審査があった。参加者はゲストランナーのお笑いコンビ「母心」ら審査員を前にユーモアたっぷりのパフォーマンスを披露した。温泉街の住民や店主らは声援を送ったり、菓子をお裾分けしたりしてもてなした。

 閉会式では、審査員を代表して魚津北日本新聞新川支社長がパフォーマンスを講評した。北日本新聞社共催。

◇パフォーマンス審査結果◇
 ▽個人賞=平野桂子▽親子賞=山本薫・じゅんな▽グループ団体賞(1)ホテル黒部(2)ヨネちゃんが叱られる!!(3)三代目馬図~化~▽団体賞=宇奈月温泉つべつべキッズ▽母心賞=ノエビア

黒部・宇奈月・新川 ニュース