長野県 木曽路 アウトドア・レジャー

「御岳ロープウェイ」GW特別運行 改元記念乗車券発行へ

信濃毎日新聞(2019年4月16日)

 木曽町のアスモグループは大型連休中の27日〜5月6日、御嶽山の山腹にある「御岳ロープウェイ」を特別運行する。2014年9月に御嶽山が噴火して以降、利用客を増やそうと始めて4年目。期間中に元号が変わるため、「平成」「令和」の両方の文字が入った記念乗車券を発行する予定だ。

 今春の御嶽山は残雪が多いといい、バックカントリースキーを楽しんだり、雄大な景色を間近で眺めたりできる。山頂側の飯森高原駅の展望台には昨夏、御嶽山や乗鞍岳など周囲の山々の景色がよく映るガラスも登場。写真撮影を楽しみやすくなっている。

 今孝志社長(65)は「長い連休なので、1人でも多くの人にこの時季の一帯の魅力を知ってもらいたい」とPR。御岳ロープウェイまでの町道の冬季通行止めは、特別運行開始までに解除される見通し。特別運行後はいったん営業を休み、6月22日〜11月4日に本格運行する予定。

木曽路 ニュース