足湯の〝一番風呂〟を楽しむ園児=4月16日、福井県小浜市食文化館

足湯の〝一番風呂〟を楽しむ園児=4月16日、福井県小浜市食文化館

福井県 敦賀・若狭 アウトドア・レジャー

「あったまるね」足湯再開 福井・小浜市食文化館

福井新聞(2019年4月17日)

 足湯で体ぽっかぽか-。福井県小浜市食文化館で4月16日、冬季休業していた足湯開きが行われた。利用者は足を浸してゆっくり体を温めながら、小浜湾が広がるオーシャンビューと雲一つない青空の眺めにうっとりしていた。

 浴槽は縦272センチ、横200センチ、深さ30センチで、大人なら一度に8~10人が利用できる。お湯の温度は約40度。無料で利用できる。

 この日は晴天が広がったが、小浜湾から吹いてくる海風はひんやりしており、足湯にもってこいの天候。

 同市川崎1丁目の浜っ子こども園の年長児41人が駆け付け、職員らとテープカットして足湯開きを行った。約20人ずつ身を寄せ合って足湯に入り、「気持ちいい~」などと幸せそうな声を上げていた=写真。組谷真央(まひろ)ちゃん(5)は「体があったまって気持ちよかった」と満足げな笑顔だった。

 利用できるのは午前9時から午後6時まで。休みは第3水曜。11月末までの営業を予定している。

敦賀・若狭 ニュース