イオックス・アローザスキー場のゴンドラ

イオックス・アローザスキー場のゴンドラ

富山県 砺波・南砺・五箇山 その他

山頂で「令和」初の日の出を イオックス、ゴンドラ運行

北日本新聞(2019年4月24日)

 南砺市才川七(福光)のイオックス・アローザスキー場は平成最後と令和最初の日の出を山頂で楽しんでもらおうと、30、1日の両日、午前4時からゴンドラを特別運行する。

 ゴンドラの早朝運行は初の試み。両日の日の出時刻は午前5時ごろとみられ、山頂や空中でご来光を眺めてもらう。

 ゴンドラの山頂駅周辺には、砺波平野を一望できるベンチを新設。山頂のカフェではドリンクバーを用意する。医王アローザの北島清社長は「記念の日の出をぜひ特別な場所で楽しんでほしい」と話している。

 早朝運行の時間は午前4時から同7時。料金はゴンドラ往復とドリンクバー代を含め大人2千円、小中学生1500円。問い合わせは同スキー場、電話0763(55)1326。大型連休期間中の28~5日は全日、午前9時半からゴンドラを運行する。

砺波・南砺・五箇山 ニュース