天皇、皇后両陛下のお人柄が感じられる報道写真展=4月24日、福井県福井市の西武福井店

天皇、皇后両陛下のお人柄が感じられる報道写真展=4月24日、福井県福井市の西武福井店

福井県 福井・永平寺 祭り・催し

両陛下の足跡を報道写真で 福井で巡回展、30点展示

福井新聞(2019年4月25日)

 天皇、皇后両陛下の足跡をたどる報道写真展(福井新聞社、共同通信社主催)が4月24日、福井県福井市の西武福井店で始まった。被災地訪問や戦没者慰霊の旅、趣味に興じられる姿などを紹介している。29日まで。

 改元を記念した巡回展。共同通信社が撮影したものを中心に30点を展示した。1991年の雲仙・普賢岳噴火の被災地訪問、2005年のサイパン訪問の写真からは、両陛下が被災者や戦没者に思いを寄せられた様子が伝わってくる。ダンスやテニス、音楽を楽しまれる写真からは、両陛下の仲むつまじさを感じ取ることができ、来場者がじっくり見入っていた。

 昨秋のご来県時に、沿道で手を振ったという坂井市の光森福子さん(73)は、「両陛下は心の支え。支え合われている姿は、私たちの理想像です」と涙を浮かべながら話していた。

 平成の明るいニュースの写真を並べた「笑顔で振り返る平成の軌跡」も開かれている。

福井・永平寺 ニュース