ももクロをテーマにしたチューリップの花絵

ももクロをテーマにしたチューリップの花絵

富山県 黒部・宇奈月・新川 花・紅葉

「ももクロ花絵」鮮やか ホテル黒部 チューリップ7000本使用

北日本新聞(2019年4月27日)

 チューリップ約7千本を使った花絵が、黒部市宇奈月温泉のホテル黒部の玄関前にお目見えした。今年は20、21の両日に市内でライブを行ったアイドルグループ「ももいろクローバーZ」をテーマにしたデザインで、観光に訪れた宿泊客らに楽しんでもらう。

 ホテル黒部は1978年から毎年、大型連休に合わせて花絵を作っている。図柄は若手社員が考案している。

 今年は、ももクロメンバーのイメージカラーである4色のクローバーや、「KUROBE」「Z」の文字などをバランスよく配置したデザイン。幅約3・6メートル、高さ約1・7メートルの板に、社員らが朝日町で摘んだ赤、ピンク、黄、紫、白色のチューリップを一つ一つ挿して完成させた。

 枯れないよう裏側から散水し、5月6日まで飾る予定。中島勝喜代表取締役は「たくさんの人に見に来てほしい。モノノフ(ももクロファンの愛称)さんにもぜひ見てもらいたい」と話している。

黒部・宇奈月・新川 ニュース