令和初日の高岡御車山祭開催を記念したスタンプと台紙

令和初日の高岡御車山祭開催を記念したスタンプと台紙

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

令和初日開催記念 御車山祭スタンプ 市が作成

北日本新聞(2019年4月27日)

 高岡市は、令和元年初日の5月1日に市中心部で開かれる「高岡御車山祭(みくるまやままつり)」に合わせ、当日限定の記念スタンプ(縦8センチ、横10センチ)を作った。山車(やま)7基が勢ぞろいした場面をデザインし、高岡御車山会館に設置した記念台紙に押してもらう。

 スタンプには山車7基と「令和元年5月1日」の文字を刻印。勢ぞろいの写真の下にスタンプ枠を設けたA4判台紙5千枚を用意した。

 当日は午前10時から同会館で押すことができる。同会館は30日(午前9時~午後9時)、1日(午前9時~午後7時)とも入館無料。

 祭りは国重要有形・無形民俗文化財で、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産。匠(たくみ)の技を結集した絢爛(けんらん)豪華な山車7基が歴史都市・高岡を巡行する。

高岡・氷見・射水 ニュース