人形に別れを告げる参拝者=東山2丁目の日蓮宗真成寺

人形に別れを告げる参拝者=東山2丁目の日蓮宗真成寺

石川県 金沢市周辺 その他

思い出の人形に感謝 真成寺で供養会

北國新聞(2019年4月30日)

 日蓮宗真成寺(しんじょうじ)の人形供養会(北國新聞社後援)は29日、東山2丁目の同寺で営まれ、参拝者約30人が思い出の詰まった人形と自身の「旅立ち」を願い、感謝と別れを告げた。
 本堂には、役目を終えた縫いぐるみやひな人形、五月人形など約3千体が集まった。今年から供養を始めたおもちゃや写真なども寄せられた。
 献茶と献花に続き、深村智庸住職らが読経した。三和小3年の加藤蓮奈さんが、大切にしていた人形へ「友達になってくれてありがとう」と感謝の作文を読み上げた。子どもの健やかな成長を願って奉納された「百徳きもの」の展示や、茶席も設けられた。
 供養会は毎年29日に営まれている。かなざわ人形愛好会が運営し、2014年の第51回から真成寺が受け継いだ。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット