長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

ごう音に歓声 松本城で「古流砲術演武」

信濃毎日新聞(2019年4月30日)

 松本藩の砲術を再現する「古流砲術演武」が29日、松本市の国宝松本城本丸庭園であった。「松本城鉄砲隊」の約20人が大小さまざまな火縄銃を手に午前と午後の2回、それぞれ30分余の演武を披露。ごう音が響くたびに歓声が上がった=写真。

 午前の部は詰め掛けた約5千人を前によろい姿の隊員が登場。「放て」の号令で空砲を鳴らした。3人一組で次々と撃つ「三段撃ち」や、口径が大きい「士(さむらい)筒」の早撃ちもあった。

 風が吹いて火種が消え、不発となる火縄銃も。どよめく観客席からは、「実演だと、こういうこともあるよね」と理解する声。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット