アルピコ交通が発売した改元記念の「硬券セット」

アルピコ交通が発売した改元記念の「硬券セット」

長野県 松本・上高地・美ヶ原 鉄道

改元切符のセット 登山客「良い記念」 上高地線3駅で販売

信濃毎日新聞(2019年5月1日)

 アルピコ交通(松本市)は30日、改元を記念した記念切符「硬券セット」と、上田電鉄(上田市)との「コラボ切符」を上高地線の一部の駅で発売した。北アルプス・上高地に向かうバスの発着拠点である新島々駅では、登山客らが「平成最後の登山の記念に」と笑顔で買い求めていた。

 セットは「ありがとう平成」「こんにちは令和」とそれぞれ記した記念券2枚と上高地線有人駅の記念入場券6枚の計8枚で、税込み1020円。台紙には、渕東駅前の田園風景と車両の写真を載せた。友人と2人で上高地へ向かう途中に購入した看護師花木佳子さん(名古屋市)は「良い記念になる。令和になったらもっとがっつり登山をしたい」と張り切っていた。

 コラボ切符は乗車券と入場券の2枚一組で、台紙に両社のイメージキャラクターをあしらった。税込み480円。ともに新島々、波田、新村の3駅で販売する。アルピコ交通鉄道課担当課長の七星詠司さん(47)は「記念にどうぞ」とPRしていた。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット