改元を祝う参拝者でにぎわう境内=白山比咩神社

改元を祝う参拝者でにぎわう境内=白山比咩神社

石川県 加賀・白山・小松 祭り・催し

「令和」祝い、初詣さながらの人の列 白山さんで奉告祭

北國新聞(2019年5月2日)

 白山市の白山比咩神社で、践祚(せんそ)改元奉告祭が営まれ、約150人が令和の到来を祝い、国家の繁栄や世界平和を願った。村山和臣宮司が祝詞を奏上し、舞女(まいひめ)2人が神楽「浦安の舞」を奉納した。
 神社には早朝から、令和を記した御朱印を求める人が列をつくり、約1時間半待ちとなり、正月の初詣さながらに混み合った。駐車場沿いの県道は一時渋滞した。
 同神社宝物館では「奉祝天皇陛下御即位記念展示」(本社後援)が始まり、天皇陛下が約40年前に霊峰白山を登られた姿を収めた写真パネルなどが並んだ。

加賀・白山・小松 ニュース