寄せ植えを実演するフィッシャーさん

寄せ植えを実演するフィッシャーさん

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し

寄せ植え、相手好みに 茅野で体験型講座

信濃毎日新聞(2019年5月8日)

 茅野市北山の英国式庭園「蓼科高原バラクライングリッシュガーデン」は12日の母の日を前に、プレゼント用の寄せ植えを作るワークショップ(体験型講座)を開いている。選べる花は、色とりどりのミニバラやラベンダー、ペチュニアなど。同ガーデンは「飾る場所や贈る相手の好みに合わせた組み合わせを楽しんで」とPRしている。

 参加者は5〜7種ほどの花苗を選び、直径約30センチの鉢に植える。英国出身の庭師アンドリュー・フィッシャーさん(54)ら園芸スタッフが講師を務め、選ぶ花の色合いや組み合わせを助言し、手入れの方法も教える。

 参加料は3千円(税別)。無休で午前9時〜午後6時の間に受講でき、所要時間は30分程度。母の日以降も季節の花を使った寄せ植え講座は続ける。問い合わせは同ガーデン(電話0266・71・5555)へ。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース