長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

「空中キャバレー」松本で7月 日替わりゲストやマルシェも

信濃毎日新聞(2019年5月11日)

 松本市のまつもと市民芸術館は7月19〜28日、サーカスと音楽、演劇を融合し、客席と一体となった舞台を繰り広げる「空中キャバレー2019」を公演する。初めての試みとして、通常の出演者に加え、俳優の石丸幹二さんや安蘭(あらん)けいさんらを日替わりでゲストに招く予定。舞台の世界に観客をいざなうため、会場の一角に設ける飲食店などの「マルシェ」の出店者も5月18日まで募集している。

 芸術館の串田和美芸術監督が構成と演出を手掛けて2011年から隔年で開催。「おもちゃ箱をひっくり返したような舞台」が特徴だ。長野市出身のアコーディオン奏者cobaさんの他、日替わりゲストとして歌とアコーディオンの姉妹デュオ「チャラン・ポ・ランタン」や画家下田昌克さんも出演する。

 マルシェは会場入り口に設ける。食品や雑貨の販売、即興で絵を描くライブペインティングといった出し物も歓迎している。県内で活動し、全日参加できることが条件となる。出店は無料。

 公演は一般6千円(16〜25歳3千円、3〜15歳1500円、2歳以下は保護者1人につき1人無料)。問い合わせはまつもと市民芸術館(電話0263・33・3800)へ。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット