点灯した田楽あんどんの前で太鼓や笛を演奏する子ども=あんどん広場

点灯した田楽あんどんの前で太鼓や笛を演奏する子ども=あんどん広場

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

田楽あんどん点灯式 小矢部・津沢夜高祭に向け

北日本新聞(2019年5月12日)

 小矢部市津沢地区で6月7、8日に開かれる津沢夜高あんどん祭を前に、田楽あんどんの点灯式が11日夜、津沢のあんどん広場で行われ、武者絵が描かれたあんどんやちょうちん計200基が地区を彩った。

 式で沼田信良津沢夜高行燈(あんどん)保存会長が「令和最初のあんどん祭をみんなでつくりましょう」とあいさつし、桜井森夫市長、筱岡貞郎県議会副議長らと点灯スイッチを入れた。昨年の「夜高太鼓と笛のちびっこ競演会」の上位入賞チームや津沢夜高太鼓民謡保存会が演奏を披露し、力強い音色を響かせた。田楽あんどんとちょうちんは、8日まで毎日午後6時半から点灯する。

砺波・南砺・五箇山 ニュース