「旧」の字が埋められた標柱を見詰め、復活を喜ぶ住民=観音町1丁目

「旧」の字が埋められた標柱を見詰め、復活を喜ぶ住民=観音町1丁目

石川県 金沢市周辺 その他

「観音町」個性に磨きを 金沢・東山、町名復活で記念行事

北國新聞(2019年5月14日)

 1日に旧町名「観音町(かんのんまち)」となった東山地区で13日、記念行事が催され、地元住民が53年ぶりとなる歴史的町名の復活を喜んだ。復活前、東山1丁目に組み込まれていた観音町は、同じ地区にあるひがし茶屋街の一部と見られることが多かったといい、住民らは旧町名がよみがえったのを機に、観音町の個性と魅力に磨きをかけようと意気込んでいる。
 ひがし茶屋休憩館近くでは、新しくなった町名標柱の除幕式が行われた。標柱は1996年に「旧観音町」と刻まれて立てられた石柱で、「旧」の1字を埋めたことが分かるように加工された姿が披露された。振る舞い酒も配られ、集まった住民が五月晴れの空の下で町の再出発を祝った。
 東山河岸緑地で行われた記念式典では「観音町をよくする会」の長田淳会長が復活までの経過を報告し、山野之義市長があいさつ、市旧町名復活審議会の俵希實会長が祝辞を述べた。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット