温泉と健康、美容をミックスした新プログラムをPRする福井県あわら市観光協会職員

温泉と健康、美容をミックスした新プログラムをPRする福井県あわら市観光協会職員

福井県 あわら・坂井 特産

福井県あわらで「現代湯治」 農業コラボの体験コース企画

福井新聞(2019年5月29日)

 福井県あわら市観光協会は8月から、同市の"売り"である農業に美容と健康をミックスした新たな体験プログラムを始める。地元農業者、医療機関との連携による「現代湯治」をテーマに▽健康▽美肌▽伝統▽学び▽甘美―の五つのコースを用意し、あわらの魅力を体感してもらう。

 同協会が2016年から行っている四季折々のあわらの食や自然の恵みを楽しむ通年型の体験ツアー「温泉野菜ピクニック」の新企画。8月10日の「夏」を皮切りに、来年1、2月の「春」バージョンまで全9回のツアーがある。

 夏バージョンは「抗酸化を高めるツアー」と銘打ち、地元農家での無農薬トマト「越のルビー」の収穫や同市の木村病院の医師で野菜ソムリエなどの資格も持つ、木村加奈子さんによるスムージー作り講習、酸化ストレス検査・講座などがある。

 「秋」は「アンチエイジングツアー」と題し、干し柿作り見学や甘柿のもぎ取り体験と、ビタミンたっぷりの柿を使った料理作り、肌診断を行う。「冬」はかき餅やみそ造り、「春」はイチゴ狩りや温泉を満喫できる。

 プログラムはそれぞれ金額や実施場所が異なり、申し込みはすでに始まっている(春バージョンのみ仮予約)。

 詳しい内容は同協会のホームページで確認できる。問い合わせは同協会=電話0776(78)6767。

あわら・坂井 ニュース